フォーラムソラ:検証の旅

小林けん

Profile

◆感動体験プロデューサーの
小林けんです。
~地球と共に生きる~
これが私のモットーです。

■2002年よりフォーラムソラを主宰。
『感動体験の舞台・地球』
この奇跡の星により良い環境を残すには?
人間本来の使命と役割を探し求め、地球を股にかけた温故知新の旅【検証の旅】を展開中です。
このブログを通じ、一人でも多くの皆さんと価値共有できれば幸いです。
■地球と共に生きる/since2002

Facebookページ

人気記事

サイト内検索

rss

RSSフィード購読はこちらから

Twitter

google

小林けん のフィード購読はこちら



■『検証の旅 出雲 ~スサノヲの真実に迫る~』レポート・サマリーはこちら



■フォーラムソラ待望の一冊『検証の旅』。誕生秘話から進むべき道が明らかに♪

★☆『検証の旅』kindle版の購読はこちら☆★


フォーラムソラ第128回定例会を終えて



おはようございます!

  <フォーラムソラ第128回定例会を終えて>

●おはようございます。 10月28日(日)はフォーラムソラの第128回の定例会を開催しました。
●今回も多くのみなさんにご参加いただき、誠にありがとうございました。

▲会場は満席となりました。

 

●今回は9月22日~28日に催行しました『検証の旅 ハワイ島』の報告会をメインに会を進行しました。
まずは主宰の小林けんより、旅の全体の流れを写真を追いながら説明しました。 ▲小林から旅の全容を報告。

 

●続いて、木内鶴彦さんより、今回の旅の注目すべきポイント、得られた成果、受け取ったメッセージなどをお話しいただきました。

▲ハワイ島が地球創造の地であることをお話しする木内さん。

 

●後半は、著書「生き方は星空が教えてくれる」から、三次元に生きる私たちの喜びと役割について解りやすいお話しがありました。

▲四次元と三次元の違いを描写する木内さん。

 

●四次元と三次元の関係は、三次元と二次元の関係に似ていて、それは「マリオブラザース(二次元)に没頭している私たち(三次元)」で例えられるのです。
ゲームに没頭していて、マリオに意識が入り込んでしまった状態。
それが日々のわたしたちの感覚なのだそうです。 ▲肉体があること。それが生きる喜びです。

 

●フォーラム終了後は、待ってました「懇親会」へ。
ここでも、フォーラムでは聞くことができなかった、レアな情報や考え方を享受いただきました。 ▲お疲れ様でした、かんぱ~い♪

 

『ハワイ島・神々と祈りの楽園』 検証の旅2012

 



こちらも合わせてお読みください


小林けん のフィード購読はこちら

■待望の一冊『検証の旅』発表

著者:小林けん/フォーラムソラ主宰
監修:木内鶴彦/彗星捜索家.臨死体験者

 ◆「検証の旅」立読みコーナー

■フォーラムソラについて

■オブザーバー木内鶴彦

■生き方は星空が教えてくれる

フォーラムソラのオブザーバー木内鶴彦さんの著書。“地球と共に生きる”すべての人に気づきを与える想像を絶する一冊。

■スケジュール

■カテゴリー