フォーラムソラ:検証の旅

小林けん

Profile

◆感動体験プロデューサーの
小林けんです。
~地球と共に生きる~
これが私のモットーです。

■2002年よりフォーラムソラを主宰。
『感動体験の舞台・地球』
この奇跡の星により良い環境を残すには?
人間本来の使命と役割を探し求め、地球を股にかけた温故知新の旅【検証の旅】を展開中です。
このブログを通じ、一人でも多くの皆さんと価値共有できれば幸いです。
■地球と共に生きる/since2002

Facebookページ

人気記事

サイト内検索

rss

RSSフィード購読はこちらから

Twitter

google

小林けん のフィード購読はこちら



■『検証の旅 出雲 ~スサノヲの真実に迫る~』レポート・サマリーはこちら



■フォーラムソラ待望の一冊『検証の旅』。誕生秘話から進むべき道が明らかに♪

★☆『検証の旅』kindle版の購読はこちら☆★


第177回フォーラムソラ[木内鶴彦フォーラム]の様子



第177回フォーラムソラ定例会を開催しました

皆さん、こんにちは。
フォーラムソラ主宰の小林けんです。
今回は本年7回目、そして本年の締めとなるフォーラムソラ定例会となりました。

特に今回は初参加の皆さんが多かったことから、
「木内フォーラム」は、基本的なエピソードから高度な話まで、多岐にわたる充実の内容となりました。

 

また、来年の目玉となる「検証の旅・国内編」について、
その調査内容を公開!
定例会の後は、2017年・忘年会を開催。
美味しいスパニッシュ料理を肴に大いに盛り上がりました。

 

■木内フォーラム

 

1.高次元の世界とは

3次元に時間を加えて4次元、さらに意識が加わると5次元になります。どこかの意識がひょんなことからヒズミを作った時、時間が生まれました。




2.輪廻転生について

輪廻転生を考える時、2つの考え方が存在します。
1つは遺伝子レベルのもの、1つは意識レベルのもの。
後者は人の体を借りてズレを補正していくものです。

 


3.人間の目的とは

人間は地球上の生命体では新参者です。
人間の本来の目的は、地球のバランスを整え、長く維持することです。
そのためには、八百万の神の精神が必要です。
この独特の価値観が未来作りに大いに役立つと考えています。

 


 

4.2018年「宇宙(ソラ)の旅」について

しばらくお休みしていた「宇宙(ソラ)の旅」ですが、
いよいよ来年から再始動します。
現在のところ、検証先としての候補地は「隠岐の島」です。
かつて独立国として存在したこともある島。
世界ジオパークにも認定されている、地球の創生を知る事ができる島。
かつての縄文人が世界で活躍した説にもリンクする黒曜石の宝庫。
岩倉や原始的な神社の原型が存在する島々。

この島々を実際に訪れ、木内先生の目と知識と意識を通して検証に挑む予定です。
同行する皆さんは今まで感じたことの無い、えも言われぬフィーリング、ひらめき、ワクワク感に満たされます。
※現在調査中です。最終的な検証先は変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください(決定次第お伝えします)。

 

5.クリスマス・プレゼント、じゃんけん大会

2017年の締めくくりということで、今回はクリスマスプレゼントを用意しました。
参加者全員と木内先生による、じゃんけん大会!
勝ち残った幸運な皆さんには、フォーラムソラのバイブル「生き方は星空が教えてくれる」をプレゼント♪
なんと木内先生からの直筆のサインも加えられました・・・。
おめでとうございます。

 

 

■皆様からのご意見・ご感想

・フォーラムに参加された皆様から貴重なご意見やご感想を頂いてます。
・会に対するコメント、木内先生へのメッセージ、それぞれの気づきや発見。
・その中からいくつかをご紹介させていただきます。

——————

【検証の旅で行ってみたいところ】

洞爺湖有珠山、五島列島、ペルー、メキシコ

 

【木内先生への質問、メッセージ】

初めてフォーラムに参加させていただきました。
木内先生の話に非常に興味深いもので説得力がありました。
現在の社会システムが限界にきていることは感じていました。
循環型の新しい村づくりの考え方は目からウロコでした。

 

【ご意見・ご感想】

来年もフォーラムへ参加させていただきます。

 

——————

【木内先生への質問、メッセージ】

初参加でしたが、これまで読ませていただいた
書籍の内容もあり、腑に落ちました。
循環型村構造の考えに感銘を受けます。
これからも勉強させてください。

 

【ご意見・ご感想】
今後もよろしくお願いします。

——————

【木内先生への質問、メッセージ】

木内先生が見てこられたことのもの(記憶)は、
地球や人類の宝だと思います。
私たちは、木内先生のメッセージをけんきょに
受け取り「地球の再生」に、ひとりひとりが自分ら
しく好きなことをして向かっていけたらと
思います。

 

【ご意見・ご感想】

木内先生のメッセージを少しでも多くの人に
知ってもらうことはとても大切だと思い、小さなことですが
今一つしていることは『生き方は星空が教えて
くれる』の本を市民センターの図書館に置いてもらいま
した。(寄付)

——————

【検証の旅で行ってみたいところ】

白神山地

 

【木内先生への質問、メッセージ

今回初めての参加です。人間のからだの疾患についての説明は
とても興味があります。当院でも毎日アレルギー疾患や自己免疫疾患の
患者さんが多く訪れます。しかし全体としては、免疫を抑制し炎症を
抑える内服薬を投与するのみ。もっと根本的な治療法を知りたいと
思います。(「太古の水」私自身が飲んでみています。)
循環型の村(社会)の構想は是非実現させていただきたいと考えます。

 

【ご意見・ご感想】

私自身は本当は星空の観測が好きです。一度観測会に行って
みたいと思います。

——————

■忘年会

・今年の忘年会はスペイン・バルでスパニッシュ料理を堪能しました。
・いつもの居酒屋とは一味も二味も違て、しゃれた雰囲気でみんなノリノリでした♪

 

【敗者復活戦でゲット!おめでとうございます】

・定例会のじゃんけん大会の敗者復活戦を行いました。
・木内先生の著書「生き方は星空が教えてくれる」を木内先生の直筆のサイン入りでゲットしたお二人、おめでとうございます。

 

【木内先生からのメッセージ】

・2017年を締めくくるメッセージを木内先生から頂きました。
・みんなの力を合わせる時が近づいてきています。


■次回のフォーラムソラのお知らせ

次回フォーラムソラ定例会は2018年2月3となります。
参加希望の方はフォーラムソラ事務局までお問い合わせ下さい。
事務局:sora2002●forumsora.com (●を@に変えて下さい)

日  時:2018年2月3日(土) 14時~17時
     (13時30分受付開始)
会  場:港区商工会館
住  所:東京都港区海岸1丁目4−28
地  図:JR浜松町南口S4階段出口から徒歩5分
参加条件:予約及び参加費の事前振込が可能な方
     木内鶴彦先生の活動、ForumSORAに賛同できる方
参加費用:会員3000円、非会員4000円
     (事前振込となります)
太古の水:会場にてお渡ししております
     (特別割引有り、事前振込となります)
備  考:懇親会を行います
     (3500~4000円程度、事前振込となります)

======
第176回フォーラムソラ定例会の様子
第171回フォーラムソラ定例会の様子
2018年フォーラムソラ・スケジュール

 



こちらも合わせてお読みください


小林けん のフィード購読はこちら

■待望の一冊『検証の旅』発表

著者:小林けん/フォーラムソラ主宰
監修:木内鶴彦/彗星捜索家.臨死体験者

 ◆「検証の旅」立読みコーナー

■フォーラムソラについて

■オブザーバー木内鶴彦

■生き方は星空が教えてくれる

フォーラムソラのオブザーバー木内鶴彦さんの著書。“地球と共に生きる”すべての人に気づきを与える想像を絶する一冊。

■スケジュール

■カテゴリー