フォーラムソラ:検証の旅

小林けん

Profile

◆感動体験プロデューサーの
小林けんです。
~地球と共に生きる~
これが私のモットーです。

■2002年よりフォーラムソラを主宰。
『感動体験の舞台・地球』
この奇跡の星により良い環境を残すには?
人間本来の使命と役割を探し求め、地球を股にかけた温故知新の旅【検証の旅】を展開中です。
このブログを通じ、一人でも多くの皆さんと価値共有できれば幸いです。
■地球と共に生きる/since2002

Facebookページ

人気記事

サイト内検索

rss

RSSフィード購読はこちらから

Twitter

google

小林けん のフィード購読はこちら



■『検証の旅 出雲 ~スサノヲの真実に迫る~』レポート・サマリーはこちら



■フォーラムソラ待望の一冊『検証の旅』。誕生秘話から進むべき道が明らかに♪

★☆『検証の旅』kindle版の購読はこちら☆★


第172回フォーラムソラ[木内鶴彦フォーラム]の様子



第172回フォーラムソラ定例会を開催しました。

皆さん、こんにちは。
フォーラムソラ主宰の小林ケンです。
本年2回目となるフォーラムソラの定例会。
今回は「木内鶴彦フォーラム」に加えて、来月開催する「高尾山ハイキング」についてお話しさせていただきました。

また、今回は初参加の皆さんも多くいましたので、
「太古の水のメカニズム」についても、その仕組みや体に及ぼす影響についておさらいしました。

 

 

■高尾山ハイキングについて

・高尾山は生命の循環と自然環境を学べる、身近な動植物の宝庫といえます。

・また高尾山は伝説の山でもあり、天狗にまつわる話や弘法大師空海のお話、仏舎利(釈迦の遺骨)を納める仏塔など、山の霊験を伝える話がたくさんあります。

・この度の「高尾山ハイキング」では、山に精通したガイドさんの力も借りて、木内さんと共に高尾山に秘められた魅力を徹底的に引き出します。

・同行しなければ決して味わうことの出来ない体験、呼び起こされるインスピレーションを、木内さんの貴重なお話と共にしっかりと掴み取ってください。

・募集人数は12名、フォーラムソラ会員限定の企画となります。

 

 

■異常気象について

・赤潮発生のメカニズム
・二酸化炭素は熱膨張して上昇し、冷えて落ちてくる
・オゾン層破壊の原因はフロンガスなのか?

 


■産業システムについて

・現在の産業はお金が回っていない。
・本来、お金が回っていなくても食べ物があればなんとかなるもの。
・かつては循環していた国内の通貨が流れていない。
・新たな産業構造の仕組みが求められている。

 


■地球環境の変化について

・体の体内時計は25時間。
・かつての地球に月はあったのでしょうか?
・彗星は火星の軌道に入ると氷が気化し始めます。
・それが俗に言うほうき星の姿です。
・地球の大気圏内では水になり大洪水を引き起こします。
・月を除くと地球の自転は25時間になると言われています。

 


■水の性質を変えるもの

・水は温度によって姿や形を変えますが性質も変わってきます。
・その性質を変える要因として圧力変化もあります。
・あるレベルに加圧した水は金属に反応するようです。
・宇宙の渦は振動し波動を伴っています。
・これからは波動力学の分野が様々なことを解決してくれるはずです。


■皆様からのご意見・ご感想

・フォーラムに参加された皆様からは毎回ご意見やご感想を頂いてます。
・これらのご意見をもとに会の進行や内容をより良いものに改善しています。
・毎回お寄せいただく「検証の旅」に関するコメント、木内先生へのメッセージ、会に対するご意見・ご感想には新たな気づきと発見、そして学びが詰まっており、フォーラムソラの財産となっています。


 

 

 


■懇親会

・今回も懇親会を盛大に行いました。
・フォーラムで聞き逃したことや、突っ込んで聞きたいことの確認。
・会員同士のコミュニケーションの場として貴重な機会となっています。

 


■次回のフォーラムソラのお知らせ

次回フォーラムソラは2017年4月15となります。
特別フォーラム「高尾山ハイキング」です。
参加希望の方はフォーラムソラ事務局までお問い合わせください。
事務局:sora2002●forumsora.com (●を@に変えてください)


■次々回のフォーラムソラのお知らせ

「高尾山ハイキング報告会,木内鶴彦フォーラム」

日  時:2017年6月3日(土) 14時~17時
     (13時30分受付開始)
会  場:港区商工会館 研修室
住  所:東京都港区海岸1丁目4−28
地  図:JR浜松町南口S4階段出口から徒歩5分
参加条件:予約及び参加費の事前払いが可能な方
     木内鶴彦氏の活動、ForumSORAの活動に賛同できる方
参加費用:会員3000円、非会員4000円
     (事前振込となります)
太古の水:会場にてお渡ししております
     (フォーラムソラ会場割引あり、事前振込となります)
備  考:フォーラム終了後、懇親会を行います
     (実費精算となります・3500円程度)

 


======
第171回フォーラムソラ定例会の様子
第170回フォーラムソラ定例会の様子



こちらも合わせてお読みください


小林けん のフィード購読はこちら

■待望の一冊『検証の旅』発表

著者:小林けん/フォーラムソラ主宰
監修:木内鶴彦/彗星捜索家.臨死体験者

 ◆「検証の旅」立読みコーナー

■フォーラムソラについて

■オブザーバー木内鶴彦

■生き方は星空が教えてくれる

フォーラムソラのオブザーバー木内鶴彦さんの著書。“地球と共に生きる”すべての人に気づきを与える想像を絶する一冊。

■スケジュール

■カテゴリー